旅の話

20170618こないだ出張ついでに食べた釜玉。おいしかった。

私の今までの旅の遍歴を、結構な人数の前でしゃべらなければならない時が近づいてきた。
できることなら忘れてくれないかなー、なんて思っていたのだけど、物事はそう都合よく運ばない…。

今まで、節操なく行き先を選んでいるので、本当にとりとめがない、というのが正直なところ。
依頼主からの要望は、視野を広げてほしい、ということ。また難しいなあ…。
聴衆(予定)と話していると、割と鋭い疑問を持っていたりするのだが、海外に興味がある人ばかりではないし、偏っても面白くないなあ、と選ぶネタに苦労する。

パワポで資料を作っているが、フィルムカメラ時代のはあんまり使えないのが残念。まあ、昔はそんなに僻地にも行ってないので登場機会も少ないのだけど。

①つかみは世界の寿司→②価値観いろいろ…世界の僻地→③ボストンマラソンテロとガザ空爆→④何で海外に行き始めたか、でまとめてみた。
戦跡や日系人は徹底的に省いた。ちょっと専門的すぎるし、依頼内容と合わないかな~と思って。
与えられた時間通りできるか、それが心配。

名物食べまくり

20170617_1出張で丸亀へ。
初日は時間に少し余裕があったので、昼にうどん。「綿谷」という結構な大バコ。
かなり行列だけどすぐ中に入れる。ある程度席数があると回せるんだなあ…。

このお店の一押しらしい“牛肉ぶっかけ”を食べてみた。ぶっかけとはいうものの、かけうどんのだしくらいの見た目と量だった。レモンが効いてサッパリおいしかった。

香川の盛りは半端ないので、「小」でもおなかいっぱい。みんなサッと食べてサッと出ていくし、気分も焦る。

20170617_2夜は骨付鶏を食べた。
歯ごたえのある「親鶏」をチョイスしたのでこれまた噛みまくっておなかいっぱい。
はさみが付いてくるのでじょきじょき切って食べられる。

有名店ではないけど、その分一品料理もいろいろおいしくて(だし巻きとタコの煮物が◎)ヨカッタ。
結構飲んだけど、スッキリ。

ガタイのいい人が多いので、何だか自分が華奢に思えるのが大きなトラップ。明日の本番、乗り切ろう…。

20170617_3お土産とは言えないけど、そろそろ切れかけていたのでオリーブオイルゲット。ホテルの売店にあったものだけどD●Cに比べてめっちゃ安いな。

ある日の日替わらない弁当

Img_1457キャンプ用品店で買った、小さくなるタッパー。密封できるなと思ったのだけど、油ものをチンすると温度が上がりすぎる可能性が…だって。汁物をこぼさず持ち運べて洗うのがラクな入れ物はないかなぁ。
作るのはもう習慣化した気がする。
意外と毎日同じメニューでも飽きない。誰にも文句言えないし。

着々と旅の準備

旅のチャクラがバックパッカー方面に開いているらしく、衝動買い。
所用のついでがあったので、キャンプ用品店に行ってみたらちょうど“雪峰祭(せっぽうさい)”だった。snowpeakのキャンペーンなのだけど、2日しかやってない。それにあたったのも何かの縁かもしれない…と限定商品を見てみた。

20170611めでたい感じのチタンマグ。
450mlなので多少でかい気がするが、イラスト付きってなかなかないし。

あとは蚊やり豚とかタープフラッグ(使用目的がよくわからない)とか受注生産のクッションとか(高い)。

屋久島でも使うけど、夏の旅行の案内にも「簡易カップがあると便利です」なんて書かれてたし(テント泊予定)。
終わったら歯磨きコップにしようかな…。

決起集会…?

屋久島に行くことになった。
盛り上がって、勢いで決めてしまった。ま、そうでもしないとなかなか行かないし。いつかはと思っていたので、勢いと同行者に感謝。

でも、普段ほとんど運動しないのに、10時間歩けるのか私。
眞子様ブータン訪問のニュースで見た、タクツァン僧院までのハイキングさえヒーヒー言ったのに。ガイドさんは革靴だったけどさ…。

20170609というわけで焼肉屋で決起集会。
急に暑いわジメジメするわなので肉を欲していた。

肉って小さく切るとタレが付きすぎて味が濃くなりすぎる。こういうでっかいやつを塊で食べたい。

いろんな肉を食べまくり、クッパもビビンバも平らげ、サラダもたっぷり食べた。
焼き肉の後は脂過多になるせいか、ピーピーになることが多いけど、今回セーフ。

ところで、縄文杉へ行こうとすると、どの本を見ても本格的な装備を勧められている。売りたいメーカーの気持ちはわかるが、ダマされないぞ…。
そりゃ、お金を出せば機能的なグッズが手に入るのでそっちがいいに決まっている。でも上を見ればキリがないし…。

[新調したもの]
◍ タイツ:あるのとないのでは全然違う!という登山家のアドバイスをもらって。ワコールのCW-Xにした。
◍ サーフパンツ:山ガール用のショートパンツなんて激高で買ってられない。川遊びにも使うので超安物。
◍ チタンのカップ:昭和だと言われようが、リュックにカップをぶら下げて湧水を飲んでみたいから。このカテゴリ内ではタイツの次に高額。

[旅グッズが使えるもの]
◍ リュック:deuterの20Lのやつ。2気室なので使いやすい。背中に空洞ができるのと、レオンカバー標準装備が◎。トレッキングポールも挿せる。
◍ 靴:メレルのカメレオン。メンバーの靴選びについて行って、おススメされるものを履いてみた。足首以外あんまり変わんないかな。ただ、ゴアテックスであることはとても重要らしいので、これがクリアできてりゃまあええやろ。新調するかはビミョーなところだった。試着で靴下も履けたのがヨカッタ。
◍ 靴下:富士登山をしたメンバーの1人から、靴下の威力を聞いた。それでも登山用は(以下略)なので、薄い5本指と厚めのを重ね履きすることにした。

レイングッズとトレッキングポールはレンタル予定。軽量化に命をかけていたバックパッカー時代を思い出して、とても楽しい。以前に比べたら吸湿速乾の素材も増えているので隔世の感がある。

«水無月で厄除け